しわの予防や改善に用いられる成分(1)

しわの予防や改善に用いられている化粧品の成分は以下のものがあります。もちろん保湿剤成分や肌再生成分で紹介したものはしわ改善の中心的成分ですが、それ以外のしわ改善成分です。
α-ヒドロキシ酸

フルーツ酸とも呼ばれ表皮の角質層の
結合を
弱めて古い角質を取り除きます。
それによりターンオーバーを早めます

レチノール

ビタミンAの一種。表皮細胞の増殖を促し、
表皮の厚みを増して小じわなどに有効と
されています。
詳しくはこちらへ

アルジルリン表情筋の緊張をゆるめて表情じわを改善
します。
美容形成のボトックスと似たような成分で
化粧品に使われているので
塗るボトックス
と言われています。
ピクノジェノールフランスの南西部ボルドー地方の海岸に
生育するフランス海岸松の樹皮より抽出
された成分です。
その成分の中でも特にプロアントシアニジ
ンが注目され、
しわに関係深い 活性酸素を打ち消す強い抗酸化作用があり
ます。

コエンザイムQ10

細胞のミトコンドリアにあり、細胞のエネ
ルギー産生に必須の成分です。加齢と
ともに合成能力が落ちます。それを補う
ことにより、細胞が元気になり肌が若返
ります。ヒト試験で長期にCoQ10をサプ
リメントで飲んで目尻のしわが改善した
という論文があります。


しわ対策でスキンケアー商品を選ぶ時にはしわ予防、改善の成分の
入っているものを選びましょう。それらを働きなどを納得して使えばさらに効果的です。
■ しわの予防、改善に用いられる成分(1) 

■ しわの予防、改善に用いられる成分(2) 

■ しわの予防、改善に用いられる成分(3) 

sponsored link

関連ページ

しわの予防や改善に用いられる成分(2)
活性酸素から肌を守る抗酸化剤として、しわ予防や改善に用いられている主な成分は表のとおりです。
しわの予防や改善に用いられている成分(3)
しわの予防や改善に用いられている成分(3)は以下の通りです。