金の糸で若返り

金の糸で若返る方法は最近TVでもアンチエイジングとして紹介され、一般の方にも知られるようになりました。

金の糸の美容術は、しわやたるみが気になるところに髪の毛ほどの金の糸を格子状に入れます。メスを使わないので皮膚を切るようなことはありません。格子状に針で埋め込んでいきます。

金の糸の作用

金の糸を真皮と皮下に入れますと糸の周りに微弱な電流が流れます。

それらの組織から単核組織球が放出されて、それが金の糸の周りを取り囲みます。
微弱な電流の作用で組織が活発になると、コラーゲンの生成が活発になります。金の糸の周りにコラーゲンの枝が伸びます。
肌自らのコラーゲンや血管を作る力を取り戻します。

上記のように金は生体にとって異物なので免疫反応が活発になり、コラーゲンをはじめエラスチン、ヒアルロン酸などが生みだされます。
このようにしてコラーゲンなどが増えると肌のはりや弾力が増し、しわ・たるみが改善されます。
金の糸は体内に吸収されないので、効果が長く残ります。


額全体や眉間のしわ、頬のたるみやほうれい線、首全体のたるみやしわ、目尻のしわなどに行われています。
 
古代エジプトのミイラの体内からも金の糸が大量に見つかったそうで、金の美肌作用は注目されて 、昔から行われていたことがうかがわれます。

*******************************************************

高須クリニックの先生が書いた本は大ショックでした


sponsored link