クールタッチレーザー(肌ダメージを抑える)

クールタッチレーザーはレザー照射時に冷却ガスを同時に噴射
することによって、表皮の熱ダメージを少なくして真皮に働き
かける方法です。

レザー治療は肌に光エネルギーを到達させて真皮の肌再生に
働きかけます。
クールタッチレーザーはマイナスの冷気をふきかけながら
レーザーを照射するので表皮を熱から守ります。

クールタッチレーザーの肌への働き 

レーザー照射して真皮の繊維芽細胞を刺激し、コラーゲンを増加
させて活性化するので、肌にハリを与えて小じわなどの浅いしわ
を改善します。

どんなシワに効果があるのか?

 目の周りのシワや口の上の小じわなどです。
浅いしわや小じわには効果が高いですが深いシワには有効では
ありません。

■治療期間は?

真皮の繊維芽細胞に働きかけて徐じょにコラーゲンが再生される
ので1回で効果は感じられません。
2〜3週間おいて4回などの治療が必要となります。

***************************************************

高須クリニックの先生が書いた本は大ショックでした


sponsored link

関連ページ

フォトフェイシャル(コラーゲンを増す光治療)
フォトフェイシャルはIPLというフラッシュライト光で肌を活性化 して肌の張りを保つコラーゲンを増す光の治療法です。
エヌライトレーザー (目の周りの小じわ改善)
エヌライトは赤い色に反応するレーザーです。